動画配信サービスを試す絶好のチャンス

動画配信サービス(VOD:ビデオオンデマンドともよびます)は、今の時代、絶対に利用してみたいサービスのひとつです。多少なりとも利用金額は掛かりますが(多くの場合は月額わずか数百円)、それ以上の利用価値があると実感すること間違いなし!

 

1日当たり20円〜30円の費用で、いつでも好きな時に、好きなドラマや映画などを見られる環境というは、一度体験すると手放せなくなります。

 

YouTubeでは味わえない便利さや、質の高い動画をいつでも見れる環境は、本当に最高です。動画配信サービスを提供する新しい会社も多数参入し、これだけ充実してきた現状は、私たちにとってかなりラッキーな状況と言えると思います。

 

この動画配信サービスが、あなたにとってどれだけ便利で、どれだけあなたの生活に充実感を味あわせてくれるか、もし未体験でしたら是非一度試してみることをお勧めしたいです。

 

このページでは、動画配信サービス(VOD)を比較して、あなたにピッタリのVODがどれかをお伝えします。

 

あなたにとって最適の動画配信サービスを探そう

2018年現在、両手の指の数をはるかに超える沢山の有料動画配信サービスがあります。あまりに沢山ありすぎて、これから動画配信サービスを利用してみたいと思っているあなたとしては、「いったいどの動画配信サービス(VOD)を選べばいいの?」と迷ってしまうのではないでしょうか。

 

その気持ち、よくわかります。ちょっと見比べただけでは、それぞれのサービスの違いがよくわかりません。どの動画配信サービスを選べば一番お得というか、満足できるのか、非常にわかりづらいかと思います。

 

そんなあなたのお役に立ちたい、という想いを形にしたのが私たちのサイトです。数多くあるVOD(動画配信サービス)をしっかりと比較して、あなたにピッタリの最適の動画配信サービスがどれかを、わかり易く見つけられるようお手伝いします。

 

まず最初に知っておきたいのは、あらゆるニーズを満たす、完全無欠の完璧な動画配信サービスというのは、この世に存在しないということです。別の言い方をしますと、この動画配信サービスと契約すればどんな番組や映画でも見れる、という100%のサービスはないということです。

 

観たい番組が全て見れて、気になる映画も全て網羅しているVODはありません。ひとそれぞれのナンバーワンVODは異なるのです。誰にでも共通する一番の動画配信サービスはない、という言い方もできます。

 

それぞれのVODの特徴や傾向をみて、自分に合ったサービスを選ぶといのが、正しい動画配信サービス(VOD)の選び方ということになります。

 

あなたにまず最初の段階で少し考えておいて欲しいことは、あなたがどんな動画を見たいと思っているか(ジャンル)、どんな状況で動画を見るのか(動画を見る機器)、幾ら位までに費用を抑えたいか(月額費用)の3つです。

動画配信サービスは各社特徴があるんです

動画配信サービス(VOD)には、それぞれ特徴や傾向がある、というお話はしました。では、各動画配信サービスの特徴や傾向を簡潔にご紹介します。各社どんな違いがあるか、是非比較ください。

 

Hulu
海外発の動画配信サービス。海外の映画が豊富という強みがあります。日本テレビが日本のサービスを提供しているので、日テレのテレビ番組が充実しているメリットもあります。月額933円(税抜)で完全見放題というサービスです。同時視聴とダウンロード機能はありません。2週間無料お試しができます。

 

Netflix(ネットフリックス)
こちらも海外発のサービスです。Huluが海外映画に強いのに対して、Netflixは海外ドラマにより強い印象です。それらが、完全見放題サービスとなっています。価格は、ベーシックプラン650円、スタンダード950円、プレミアム1450円(いずれも税抜)の3つのプランがあります。プランによてって、同時視聴可能台数と画質の違いがあります。いずれのプランも最初の1ヵ月無料視聴が可能です。

 

U−NEXT(ユーネクスト)
動画配信サービスの中でも、充実度がとても高いサービスと言えます。動画はアニメや韓流ドラマ等もありますし、各ジャンルとも幅広くコンテンツが用意されています。見放題動画(6万5千以上)と有料動画(4万5千以上)の両方を揃えています。基本料金(1990円(税抜))に1200円分のポイントが付いていますので、そのポイントを使って有料動画を見ることが出来ます。4台までの同時視聴、ダウンロードも可能です。70誌以上の雑誌も読み放題。31日間無料体験を実施中です。

 

dTV
基本料金500円と、VODの中でもトップクラスの格安料金です。一部の作品でダウンロードができ、オフラインでの視聴も可能となっています。18ジャンル、12万作品と圧倒的な動画数を誇っています。ただし有料動画も多く含まれていることは留意しておいて下さい。FOXチャンネル視聴も可能。31日間無料おためしができます。

 

Amazonプライムビデオ
Amazonプライム会員特典としてAmazonプライムビデオが視聴できるというサービスです。年会費3900円、もしくは月間プラン400円/月で利用できます。オリジナルコンテンツも含めて、映画やテレビ番組など多ジャンルの作品が見れます。追加料金で最新映画等の視聴が可能で、品揃えもピカイチです。同時視聴(3台)やダウンロードも可能。30日間の無料体験も可能です。

 

ビデオパス
携帯電話auのユーザーのみが契約できるVODです。月額562円で利用でき、その料金に有料動画視聴に使える540コインが付いています。コインは45日間有効です。初回30日間無料トライアルも可能。

 

FODプレミアム
フジテレビが提供しているVODサービスなので、動画配信サービスの中でもフジテレビコンテンツの番組、映画の充実振りは一番の取り揃え。月額833円で利用でき、有料動画に使用するポイントもタダで集めることができる方法もあります。コンテンツはフジテレビの番組だけではなく、映画やオリジナル動画など、いろいろとあります。雑誌の最新号が100誌以上読み放題という特典も付いています。無料コミックも読めます。

 

DAZN(ダゾーン)
スポーツ見放題のVODです。一番の目玉はJリーグが全試合観戦できること。それ以外にも、欧州リーグのサッカー5大リーグや、野球のメジャーリーグ(MLB)やプロレスWWE、ボクシング、テニス、卓球など年間7500試合以上の様々なスポーツが見放題となっています。料金は月額1750円。ドコモ会員だと980円で利用できます。dTVとのお得なセット価格もあり。

 

dアニメストア
アニメに特化したサービスで、アニメファンなら絶対に視聴したい月額400円で利用できるサービスです。2400作品以上あり、動画配信サービスの中でも、もちろんアニメの作品数は最大級です。見放題コンテンツがメインですが、有料のレンタルコンテンツもあります。初回31日間無料おためしを実施しています。

どんなポイントに注意して選んだらいいの?

あなたがどんなジャンルの動画が見たいか、どんな機器を使って動画を見るか、月々の予算は幾らか。この3つが動画配信サービスを選ぶ際のまず重要なポイントとなってくるでしょう。ただ、それだけではありません。次のようなことも動画配信サービス会社によって異なってきますので、判断の基準になってきます。

 

動画の画質
スマホやタブレットで動画視聴する分にはそれほど画質は気にならないかもしれません。ただし、パソコン大型モニターや50インチや60インチの大型テレビで視聴する際には、画質の良し悪しはかなりきになるかと思います。各動画配信サービスの画質はどのようになっているのでしょうか。

 

ダウンロード再生機能
外出先で動画を観るとなると、ポケットWifiを持っていれば別ですが、多くの人は携帯電話のデータ通信料が心配になりますよね。もし動画をあらかじめダウンロードして、その動画を外出先で観ることが出来たら、そのような心配は要りません。ダウンロード再生機能が付いた動画配信サービス会社もあるのですよ。

 

無料お試し期間の長さ
継続して利用してみたいかどうかは、実際に一度試してみてからでないとわからない。そんなあなたのために各動画配信サービス会社では、無料視聴期間を設けています(一部を除く)。それぞれの動画配信サービスの無料お試し期間を比較してみました。

 

動画の作品数
どれくらい沢山の動画を揃えているのかは重要な要素になりますよね。ただし、ただ単純に作品数を比較しても意味がありません。どれだけ濃い動画がどれだけ揃えられているかが重要なのです。さらに、あなたの興味があるジャンルの動画数が多くなかったら意味がないですよね。

 

完全見放題か、完全課金制か、見放題+課金制か
動画配信サービス(VOD)には、この2種類の形態があります。定額料金で完全見放題のサービスか。見放題動画はなくて1本毎に課金制になっているサービス。この2つを組み合わせた、見放題対象動画と課金対象動画が分かれて、どちらも好みに応じて利用できるサービスも人気です。

 

最新作(有料)がどの程度用意されているか
完全見放題サービスには、最新作映画は含まれていません。最新作が見られるのは課金制サービスを含んだ動画配信サービス(VOD)のみとなります。ただ、各VODによって最新作の品揃えの種類、豊富さが異なることも知っておいてください。

 

有料動画を観る際のポイントの入手方法
ポイントは基本的には購入することになります。ただしVODによっては、ポイントをタダで入手できるサービスもあります。FODプレミアムなどは、毎月8の付く日にメンバーサイトにログインするだけで、ポイントがもらえます。

 

FOXチャンネルが見られるか
アメリカの大手テレビネットワークになります。「ウォーキングデッドや」「24」、「フレンズ」、「NCIS」などなど、全米で人気のドラマがリアルタイムスピードで視聴することができます。FOXチャンネルが見られる動画配信サービスをまとめておきました。

 

同時視聴は何アカウントまで可能か
1つのアカウントで1台での視聴のみの制限があるサービスから、1アカウントで複数の同時視聴か可能なサービスまで各社異なります。同時視聴台数が多ければ、家族で1アカウントを共有することが出来てお得です。

 

どのような端末で利用できるか
パソコンやスマホ、タブレットなどの他に、テレビで視聴できたり、ゲーム機で視聴できたりもします。どのような端末で視聴できるかは、VODによって異なります。あなたの使用したい端末がカバーされているかチェックしておく必要があります。

 

4K対応動画があるか
現在の動画最高画質は4Kになります。VODによっては、4K対応のサービスも登場しています。ただし、4K対応サービスであっても、現時点では4K対象動画はごく一部に限られます。

 

VR動画があるか
将来的に人気が高まってきそうなVRですが、現時点ではVR対象動画を扱っている動画配信サービス会社は少数です。dTVはVR作品があります。

 

雑誌読み放題が付いているか
動画のみならず、雑誌の最新号も読み放題になるサービスを提供しているVODもありあます。現時点えは、FODプレミアムとU-NEXTになります。雑誌一冊で数百円しますから、かなりお得なサービスと言っていいでしょう。

 

動画視聴アプリの操作性
スマホで動画配信サービスを利用する際、それぞれのアプリをダウンロードして使用することになります。このアプリの使用感が各VODによって異なります。ただ、各社のVODアプリも日々進化しているようで、アップデートにより使用感はアップしてきています。

 

お支払方法
クレジットカード払い以外にも、携帯電話のキャリア決済、Paypal、プリペイドカード(Vプリか)、デビットカード、iTune Store決済、専用カードなどの支払い方法があります。各VODによって支払い方法の種類が多少違う場合があります。

 

あなたにピッタリの動画配信サービスはどれ?

あなたにピッタリの動画配信サービス(VOD)は人それぞれ異なります。それでは具体的に、タイプ別のお勧め動画配信サービスをご紹介しましょう。

 

いろいろな動画が観たいあなた
お勧めは、U−NEXTになります。動画配信サービスの中で一番の動画品ぞろえの豊富さではナンバーワンといっていいでしょう。これは見放題動画とレンタル動画を合わせて考えた場合です。レンタル動画は有料となりますが、完全見放題の動画配信サービス会社では扱っていないような最新映画が観れたりするメリットがあります。

 

とにかく安く動画配信サービスを利用してみたいあなた
安くVODを利用したいなら、Amazonプライムビデオ(年3900円)かdTV(月額500円)という選択になります。どちらのサービスも見放題動画と有料動画の2種類を用意していますが、見放題動画でけであれば、これ以上の追加料金は一切掛かりません。見放題だけでもかなりのコンテンツ数を楽しむことはできます。

 

洋画をたくさん観たいあなた
それならば、Huluがおすすめです。海外発のサービスの強みで、海外の映画が豊富に見ることができます。しかも見放題ですので、追加料金の心配も不要。

 

海外ドラマにはまりたいあなた
そんなあなたにはNetflixが一番です。動画配信サービスの中で海外ドラマが一番充実しているは、Netflixになります。Netflixの次にはHuluがおすすめです。

 

アニメをずっと観ていたいあなた
だったら、dアニメストアで決まりですね。とにかくアニメ専門の動画配信サービス。アニソンや声優さんのコンテンツもあります。

 

テレビドラマやバラエティがメインのあなた
おすすめしたいのはフジテレビが提供しているFODプレミアムと日テレが事業主のHulu。ほかのVODでもテレビでラマやバラエティなどのコンテンツは取り扱っていますが、フジテレビのコンテンツならFODプレミアム、日テレのコンテンツならHuluが一番充実しています。FODプレミアムは雑誌最新号が100冊以上読み放題というもの嬉しいです。

 

スポーツファンのあなた
どのスポーツが好きかによって違ってきます。サッカー好きなら絶対にDAZN。J1・J2・J3の全試合配信です。海外サッカーの配信もあります。野球ファンはスポナビライブかHuluをお勧めします。スポナビライブは巨人と広島を除く10球団の主催ゲームを配信。メジャーリグも観れます。Huluは読売ジャイアンツ主催試合のライブ中継をしています。